ニュース & 特集

トラベル プレスリリース - マレーシア医療観光協会 (MHTC)

ヘルスケアトラベルエクスポを通じて更に高まるマレーシアメディカルツーリズムの認知度

マレーシア、プタリン・ジャヤ発: マレーシア医療観光協会 (MHTC) が主催し年一回開催されるマレーシアヘルスケアトラベルEXPO (MIHTE) を通じて、メディカルツーリズムの認知度は高まっています。同EXPOでは、メディカルツーリズム業界全体の主要関係者を一同に集め、メディカルツーリズムの価値連鎖に関わる多様なセクター間での人脈作りや出会い、経験を交換する機会を提供しています。急速に成長を続けるメディカルツーリズム産業においてシナジー効果と新しいビジネス機会を創出する場となっています。

「現在、メディカルツーリズムは国際的に非常に活動的で競争の激しい業界となっています。マレーシアは、質の高い医療機関、能力のある医師、求めやすい価格、そして数多くの観光アトラクションに恵まれており、マレーシアはその競争力を明確に示すべきです。したがって、EXPOのテーマである多角的なメディカルツーリズム体験の提供を、我が国は実現しやすく、医療・健康・観光パッケージの優れた組み合わせにより、マレーシアはこの地域で一流の医療観光目的地になりうる立場にいます」 と、マレーシア医療観光協会のCEO、メアリー・ウォン博士は述べています。

このイベントでは、世界中から100以上のメディア、200以上の外国関係団体の参加が見込まれており、マレーシア医療観光協会主催の紹介訪問 (FAM) で優れた医療施設や魅力ある観光スポットを体験することになります。また、同イベントに先駆けて出展者らが作成した医療観光パッケージが、関係者に提供されます。同EXPOで提供される医療、航空、旅行代理店、保険、ホテル、スパ、定年後の村などの多様なセクターの相乗効果とコラボレーションが、新しいビジネス提携や既存の結びつきの強化のために数多くの機会を提供し、同産業の持続的な発展を維持に貢献します。

加えて、地元および国際的な専門家らのパネルが、メディカルツーリズム産業に関連する幅広いトピックについて語ります。今年の会議は他言語で実施されます。英語、イン ドネシア語、日本語、アラビア語、標準中国語など、異なる国から訪れた代表者の言語ニーズに対応します。この言語を基盤とした様々な分科会では、マレーシアの医学分野での数々の専門性およびイノベーションにハイライトを当てると共に、各ターゲット市場での興味・関心のある話題を取り上げます。

今年のマレーシアヘルスケアトラベルEXPOのもうひとつのイノベーションは、新しいコミュニケーションプラットフォームの導入です。同EXPOの情報を入手したい人すべてに、同EXPOがモバイルアプリとして提供されます。このアプリはiOSおよびAndroid対応携帯電話で利用可能です。同業界に参入を望む方や同EXPOに関してより詳しく知りたい方は、オンライン、または、MHTCオフィスにて登録が可能です。マレーシアヘルスケアトラベル EXPO2013は、10月20日〜22日にサンウェイピラミッドコンベンションセンター (Sunway Pyramid Convention Centre) にて開催予定です。

マレーシア医療観光協会 (MHTC)について:
マレーシア医療観光協会 (MHTC) は、メディカルツーリズム産業を発展させ、マレーシアを地域内での医療観光目的地として選んでもらえるようにプロモーションするための主要機関としてマレーシア政府により設立されました。マレーシア医療観光協会は関係政府機関と民間医療機関と緊密に協力し、医療目的の旅行者に対して良質な医療提供を確保し、円滑な入国 を手助けします。
第2回マレーシア国際ヘルスケアトラベルEXPO2013、および、マレーシア医療観光協会に関する詳細情報は、www.healthtravelexpo.com または www.medicaltourism.com.my で入手してください。
発行元: マレーシア医療観光協会 (MHTC)
詳細およびメディア問い合わせは、下記までご連絡ください。
Shobena Singam – shobena@mhtc.org.my
Lara Azwati – lara@mhtc.org.my
(電話): + 6 03 2283 2003

タグ:マレーシア