マレーシア

費用はどのくらいかかるのでしょうか?

マレーシアへの渡航をお考えですか?全ての費用を頭に入れておきましょう

メディカルツーリズムの費用を検討する際には、医療施設から示された価格だけでなく、次のような要素も詳しく調べるべきです。

マレーシアでは、欧米諸国や日本、ホンコン、シンガポール、そのた他一部のアジア諸国に比べてはるかに安く生活することができます。住居、交通費や電話などの生活必需品全般、さらにローカル料理、ホテル、航空運賃、衣類、医療費、娯楽、リラクゼーション、全てが想像以上の安さです。たとえば、町の中心で3ベッドルームのアパートを利用した場合、平均的には1か月750USドル程度です。一般的な価格帯のレストランで、3品のコース料理を2人で食べた場合、15ドルほどになります。フィットネスクラブの会費は月額45ドルほど、世界中で公開している新作映画のチケットは3.60ドルほど、輸入ビール1本は平均3USドル以下です。果物、野菜などの食べ物、洗面用品などの必需品も同様に安価です。

食べ物は、たくさんあるどこのスーパーマーケット、大型スーパーマーケット、露天でも、とても安く買うことができます。アルコール類 (特に輸入品) は高い税金がかけられていますが、手に入れるのは難しくありません。人気リゾートのランカウイは免税島で、多くの商品が安く売られています。ただし、それらを本土に持ち帰る際には制限がありますのでご注意ください。

マレーシアの保険制度

マレーシアには4つの主要な医療保障があります; 入院、手術の際の費用をカバーするMedical Card/Health Card、特定の病気と診断された時に一時金を給付をしてくれる 36 Critical Illness or Dread Diseases Insurance、働くことができない人のための保障 Disability Income Insurance、病院で治療を受けている期間中、日払い、週払いまたは月払いで特定の額を給付してくれるHospital Income Insuranceです。

マレーシアでの医療を受ける際、治療費が保険でカバーされるかどうかは主に以下の2つの要素で決まります。ひとつは保険会社、もうひとつは利用する病院がその保険を受け入れているかどうかです。各病院の対応内容、その他の疑問・質問は、MHTCケアラインにご相談ください: + 603 272 68 688 (電子メール: callcentre@mhtc.org.my) 。

医療費

美容および歯科治療も、低価格で数多く提供されており、どんな治療や手術を受けても、医療費は比較的安くすみます。

たとえば、2011年時点の価格では、アメリカで14万4,000USドル程かかる心臓バイパス手術がマレーシアでは1万1,430USドル程。人工股関節置換手術は、アメリカで5万USドル程かかりますが、マレーシアでは7,880USドル程ですし、アメリカで3万3,000USドル程かかる胃バイパス手術もマレーシアではわずか9,450USドル程です。マレーシアなら3,450USドル程で顔のしわ取りができますが、アメリカでは1万5,000USドルもかかり、両目のレーシック手術では、アメリカで4,400USドル程かかるところが480USドル程です。

マレーシア、その他アジア各国への医療旅行をご検討の際には、どうぞHealthyIMにお問い合わせください。より詳しく説明させて頂きます。

出発前に知っておきたいこと

マレーシアのニュース & 特集記事

トラベル

マレーシア医療ツーリズムの体験レビュー・ヘルシーアイエムキャンペーン当選者へのインタビュー掲載!

ヘルシーアイエムとMHTC(マレーシア医療観光協会)は、2013年にマレーシア医療観光体験ツアーが当選するキャンペーンを実施し、幸運にもK.Eさん(女性:イニシャルネーム)が、ランダムにキャンペーンのエントリーの参加者から選ばれて、彼女の夫と子供たちと一緒に、クアラルンプールを訪問しました。家族は、マレーシア航空で渡航し、JWマリオットクアラルンプールに宿泊し、サンウェイメディカルセンターで健康診断を受け、いくつかの観光を楽しんだ。HealthyIMは彼女の経験とマレーシアとマレーシアヘルスケアの印象についての詳細をインタビューしました。

トラベル

マレーシア政府が保障する安心のヘルスケア

マレーシア国内に存在するすべての私立病院は、政府監修のもとにサービスを提供しており、”Private Healthcare Facilities and Services Act 1998”法に基づき認可を取得しています。

トラベル

マレーシア政府が保障する安心のヘルスケア

マレーシア国内に存在するすべての私立病院は、政府監修のもとにサービスを提供しており、”Private Healthcare Facilities and Services Act 1998”法に基づき認可を取得しています。

ヘルシーアイエム相談デスクにお問合わせください
より詳しい情報をご提供いたします
アジア各国の病院・クリニック・歯科医院・スパ・リラクゼーションに関するご不明点、ご質問をお寄せください。可能な限り全てのご質問にお答えできるよう心掛けております。

ask HealthyIM