マレーシア

出発前に知っておきたいこと

手頃な価格で、質の高い医療と心のこもったサービスを提供する
マレーシアのメディカルツーリズム

優れた医療技術はもちろん、多言語でコミュニケーションが取れることや価格の面でもこだわりたい、という方にはマレーシアがおすすめです。マレーシアが、医療旅行者を積極的に受け入れ、メディカルツーリズム国家として大きな成長を遂げようとしていることは、国全体のメディカルツーリズムに対する力の入れようを見ても疑う余地はありません。マレーシアでは、旅行者に対するサポート体制が徹底されており、問い合わせを受けた瞬間から、自国へ飛び立ち帰路へ着くその時まで、旅行者をフルサポートしてくれます。

マレーシア医療の特長

マレーシアは、医療品質とその価格の安さを武器にアジアのメディカルツーリズムマーケットへ参入、その地位を確立しました。主にはインドネシア、日本、オーストラリア、アメリカ、その他にも多くの国々から医療旅行者を受け入れています。2013年には、クアラルンプールにある大きな病院の1つが、Medical Travel Quality Alliance (MTQUA) よって、メディカルツーリズムに最適な医療機関であると認められ栄誉を受けました。その他、マレーシアのメディカルツーリズムに関して覚えておきたいポイントはこちら:

出発前に知っておきたいこと

マレーシアのニュース & 特集記事

トラベル

マレーシア医療ツーリズムの体験レビュー・ヘルシーアイエムキャンペーン当選者へのインタビュー掲載!

ヘルシーアイエムとMHTC(マレーシア医療観光協会)は、2013年にマレーシア医療観光体験ツアーが当選するキャンペーンを実施し、幸運にもK.Eさん(女性:イニシャルネーム)が、ランダムにキャンペーンのエントリーの参加者から選ばれて、彼女の夫と子供たちと一緒に、クアラルンプールを訪問しました。家族は、マレーシア航空で渡航し、JWマリオットクアラルンプールに宿泊し、サンウェイメディカルセンターで健康診断を受け、いくつかの観光を楽しんだ。HealthyIMは彼女の経験とマレーシアとマレーシアヘルスケアの印象についての詳細をインタビューしました。

トラベル

マレーシア政府が保障する安心のヘルスケア

マレーシア国内に存在するすべての私立病院は、政府監修のもとにサービスを提供しており、”Private Healthcare Facilities and Services Act 1998”法に基づき認可を取得しています。

トラベル

マレーシア政府が保障する安心のヘルスケア

マレーシア国内に存在するすべての私立病院は、政府監修のもとにサービスを提供しており、”Private Healthcare Facilities and Services Act 1998”法に基づき認可を取得しています。

ヘルシーアイエム相談デスクにお問合わせください
より詳しい情報をご提供いたします
アジア各国の病院・クリニック・歯科医院・スパ・リラクゼーションに関するご不明点、ご質問をお寄せください。可能な限り全てのご質問にお答えできるよう心掛けております。

ask HealthyIM